LCIPARTSのショートカーボンマフラーに交換!~後編~

LCIPARTSショートカーボンマフラーへの交換作業の続きです!

せっかくガスケットを購入して準備万端で作業を始めたつもりでしたが、
思いもよらぬアクシデントが発生しました。

今度こそはマフラー交換をしてしまいたいと思います!


スポンサーリンク



参考:
LCIPARTSのショートカーボンマフラーに交換!~準備編~
LCIPARTSのショートカーボンマフラーに交換!~前編~



中間パイプの加工が不完全だった可能性」があるということで、
LCIPARTSに返送して確認してもらったところ...


やはり問題があったようです!

加工し直して送り返してもらえました。
(もちろんタダで)


LCI中間パイプ_加工前後
中間パイプが短くなっているのがわかります!

かなりミスってくれちゃっていたようですね(笑)


元々の値段が安いというのを考えると、
少し雑な仕事にも文句は言いづらいのですが、
こっちとしてもお金払ってるわけなんで、
しっかりしてほしいですよねぇ...(^_^;)

まぁちゃんとタダで加工し直してもらえたんで、
良しとしたいと思います。

そんなに取付を急いでいたわけでもないですしね!


これでマフラーの取付ができるようになりました。

前編」と同じ要領で、

中間パイプとサイレンサーの結合
 ⇒ 純正エキパイと組合せ
  ⇒ エキパイをエンジンに固定

したら、サイレンサーの向きを調整して固定します。


LCI_サイレンサーバンド固定
サイレンサーの固定

サイレンサーのバンドは、
純正サイレンサーをぶら下げていた部分を使って固定します。

これでER-6nのマフラー交換完了です。


LCI_交換後
LCIマフラー取付後


中間パイプの問題に少し翻弄されましたが、
これでER-6nの音がかなり大きくなりました(笑)


スポンサーリンク


最後までご覧いただきありがとうございます。
こちらのバナーから、
カワサキブログランキング
にアクセスできます。

 ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください